> ニュース > 業界ニュース

加工デンプンのベーキング製品への応用

2023-11-30

加工デンプンは、物理的、化学的、または酵素的方法を使用して二次加工を受けて、新しい官能基を導入したり、デンプン分子のサイズや粒子特性を変更したりして、デンプンの性能を向上させ、その応用範囲を拡大し、特定のアプリケーション要件により適しています。


加工デンプンには幅広い用途がありますが、その中でも食品産業が最も重要です。加工デンプンの焼き菓子への応用を見てみましょう。


A. 焼き菓子のグレーズ剤として使用すると、透明で良好な明るいフィルムを形成できるため、高価なタンパク質や天然接着剤に代わることができ、生産コストを節約できます。


B. ケーキやシュガーコーティングの製造においてバターの代替品として使用され、優れた容量と構造を提供し、体の油摂取量を減らします。


C. パイ、フィリング、フルーツケーキの増粘剤および安定剤として、滑らかで短いシルク構造を提供し、製品の破裂や層化を防ぎます。


加工デンプンの詳細については、JINAN SPARK IMP&EXP CO., LTD の公式 Web サイトをご覧ください: https://www.sparkstarch.com/